ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

IPS 第5戦 – 第6戦 レポート

平川亮 インタープロト3連覇!!!

平川亮の今シーズン最後のレース、インタープロトが12/5(土)富士スピードウェイで行われました。
参戦ドライバーは、何とも豪華。
SUPER GTチャンピオン、SUPER FOEMULAチャンピオンが集結。
ロニークインタレッリ、松田次生、石浦宏明、そして今シーズンのSUPER GT開幕戦&最終戦の
GT500、GT300のウイナー平川亮、中山雄一という豪華メンバーでの争いとなりました。
3連覇を目指す平川亮にとってはメラメラと燃えるものがありました。
 
チャンピオン争いは実質中山選手と亮の一騎打ちですが、この実績では亮より格上のメンバーの
中で勝ってチャンピオンに価値があります。
 
今回の第5戦、6戦はいつもの2day開催と違い、1dayで予選から決勝2レースを消化です。
 

朝早くの予選は、

松田、平川、山下、山田、中山、ロニー、石浦、黒沢の順となりました。
松田選手に0,1秒遅れなのでこんなもんでしょう。
 

第5戦決勝

2番手からのスタートですが2周目で4番手にドロップ、ここから前を猛追、4周目に山下選手、
最後に中山選手をパスしたものの松田選手には届かず2位フィニッシュ。
 

第6戦決勝

同じく2番手からのスタートで松田選手を追いかける展開は、さながらGT最終戦茂木。
0.2秒ほど早いペースで松田選手に迫り、6周目得意のAコーナーで松田選手をパス、
その後は落ち着いての走りで2.5秒差でトップフィニッシュ。
 
シリーズポイントも追いすがる中山選手を突き放し、チャンピオン獲得となりました。
パーフェクトはならなかったものの全6戦中、5戦優勝という結果で締め、
2013年,2014年に続き、3連覇達成しました。
 
今シーズンのレースはこれが最後です、1年間暖かいご声援ありがとうございました。
来シーズン平川亮はさらに飛躍をして皆さんに、成長した姿をお見せします。
引き続き宜しくお願いいたします。
 
9999

カテゴリ Inter Proto Series
大会名称 IPS 第5戦 – 第6戦
開催日程 12/05(土)
開催サーキット 富士スピードウェイ
順位 予選

2位



決勝

第5戦 2位

第6戦 1位
カテゴリー: インタープロトシリーズ, レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TEAM IMPUL
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
SUPER GT
SUPER FORMULA
InterProtoSeries
fiawec
elms
スーパー耐久