ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

SUPER GT Round1 OKAYAMA

KeePer TOM’S RC F 耐えに耐えた2位!
優勝は次戦に持ち越し!!

00

カテゴリ SUPER GT
大会名称 2016 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACE
開催日程 4月9日(土)予選日 / 4月10日(日)決勝日
開催サーキット 岡山国際サーキット
順位 予選 1位 / 決勝 2位
予選日

KeePer 号3連覇、
平川亮2連覇に向け、
まずはポ―ル奪取!!!
本日4/9日、岡山国際サーキットで2016年SUPER GTが開幕しました。
岡山の天候は晴れ、昨年初のフル参戦でポール獲得、
その勢いで決勝も雨の中の逆転勝利のシーンをにやけ顔で思い出してしまいます。
平川亮にとって、岡山は相性が良いサーキット、
地元広島に近く、フォーミュラカーで走行を開始し、マイレージを積み上げたサーキットなんです。
そしてKeePer号もこのサーキットが得意。
勝てない訳がないという強い気持ちで臨んだ公式予選。
Q1をロシター選手で確実にクリアーし、亮でQ2をTOP通過という作戦。
ロシター選手さすがです、Q1を難なく通過、
さあ亮の出番、テストの時から実は自信がありました。
周囲をハラハラさせましたが最後に渾身のアタックで
昨年亮が記録したコ―スレコードを1秒近く縮めてのポ―ルとなりました。

決勝日

岡山マイスター "Ryo" & "KeePer号"
開幕戦勝利ならず!!! 
我慢の走りで2位フィニッシュ!!!
昨年悩んだタイヤ選択の悩みは今年はなし、
ドライタイヤ、ノーハンディでのガチンコ勝負となりました。
‪#‎37KeePer‬ TOM'S RCFのドライバー、ジェームスロシター、平川亮の2選手は戦前には暴れん坊コンビで大丈夫?とかいう声も
漏れ聞こえてきましたが、なんのなんの大人の走りを見せてくれました。
もうちょっと暴れろよと言いたいくらいでした。
スタートドライバーはジェームスロシター選手、ポ―ルからスタート、きっちりと役目を果たし亮に交代。
昨年の最終戦もてぎが思い出される展開に、
またしてもニスモチ―ムのピット作業で8秒ほど差をつけられて逆転され、
その後#1GTR +ミシュランタイヤそして松田選手の落ち着いた走りについていけませんでした。
もう1台の#46GTR + ミシュランの攻撃をなんとかしのぎ切り、2位フィニッシュとなりました。
悪くない結果ではありますが、優勝しか頭になかったのでしょんぼりしています。
昨日から沢山の暖かいご声援を頂きました。
本当にありがとうございました。
休む間もなく、ロシタ―選手、亮は、イギリスシルバースト―ンに飛びます。
ロシタ―選手はWEC、亮はELMS初戦 に臨みます。
次戦はGWの富士、GTR + ミシュランが得意なコ―ス何とかやっつけます。
引き続きご声援よろしくお願いいたします。

カテゴリー: SUPER GT., レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
elms
SUPER GT
fiawec
SUPER FORMULA
スーパー耐久
InterProtoSeries