ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

European Le Mans Series
開幕戦シルバーストーンレポート

2位表彰台獲得も・・・・What happened?

 
いつも平川亮に温かいご声援を頂きありがとうございます。
昨日European Le Mans Series 第1戦がイギリスシルバーストーンで開催されました。
平川亮は、#22 G-Drive Racing エースドライバーとして、予選アタック、
決勝は重要な最終の2スティントを担当しました。
亮の登場は、深夜1時過ぎからでしたので、LIVE配信で
応援頂きました皆さまにはご迷惑おかけしました。
 
13日(木)のフリー走行でいきなりの大幅なコースレコードを記録し、
派手な今シーズンのデビューを飾りました。
予選は4位といまいち噛み合わず、決勝は最初のスティントは好調で
2位との差を30秒に拡げ、余裕の走りでしたが・・・
最後の30分で大幅なラップダウン、何があったのか
わかりませんでしたが1分50秒前後のラップタイムが55秒までダウン、
それでもまあ行けるかなと期待を持って見守っていたところ
124周目/126周に悪夢が・・・ 
2位走行中の#32に簡単にパスされました。
GT岡山で見せた鬼ブロックも魅せることなく、なす術なく。
結局右フロントタイヤがバースト寸前、コーナーもまともに曲がれない状態で
何とか2位でゴールまで車を運びました。
悔しい結果ですがまだ初戦、速さは見せれているし、結果も2位なのでしょうがないですね。
次戦でリベンジです。
 
この後GWのGT富士、翌週はELMS Rd.2MONZA、そして
GTオートポリスと続きます。落ち込んでいる暇はないんです。
 
引き続きのご声援をよろしくお願いいたします。
 

カテゴリ ELMS
大会名称 ELMS Round1 イギリス シルバーストーン
開催日程 4/14(金)予選日
4/15(土)決勝日
開催サーキット イギリス シルバーストーン
順位 予選 4位 / 決勝 2位
カテゴリー: ELMS, レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
elms
SUPER GT
fiawec
SUPER FORMULA
スーパー耐久
InterProtoSeries