ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

2017SUPER GT Rd.4 SUGO 10位入賞

SUPER GT Rd.4 SUGOでは、雨天の中、たくさんのご声援をいただきありがとうございました。
Driver Rankingは、#6 大嶋 和也選手&アンドレア・カルダレッリ選手に抜かれ2位となりましたが、
ビハインドは、まだ4ポイント差。引き続き、熱いご声援宜しくお願い致します!
 

カテゴリ SUPER GT
大会名称 2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.4 SUGO GT 300km RACE
開催日程 7月22日(土)予選日 / 7月23日(日)決勝日
開催サーキット スポーツランドSUGO
順位 予選 11位 / 決勝 10位
予選日

#37KeePer TOM'Sの朝のフリー走行は、トラブルが頻発したものの6位とまずまず、
ウエイトハンディのわりには、なかなかやるじゃんと期待を持って臨んだ予選。
昼まで30度を超えていた天候はGT予選を待っていたかのように激変、
予選が始まる2時前にはまず雷、そしてポタポタ。
完全にレインかなと思いきや、雨はやみドライタイヤでの勝負、少しだけ雨期待してましたが。
Q1をキャシディ、Q2亮のフォーメーションでしたが
ざんねーん!!
11番手でノックアウト、
亮の出番なしでした。
タイヤも明日の為にハードだし
しょうがないかな。
Q2通過に0.2秒足らずでした。

決勝日

KeePer TOM'S10位入賞!!
仙台菅生は朝予報通り朝から雨。
Wetコンディション間違いなしでしたが、2時前から雨は止み路面は徐々にドライへ。
スタート直前のパラパラでWetでしょという中、19、24のヨコハマ勢、インパル、ZENTがスリック。
スタートはキャシディ選手、
Wetタイヤできっちりジャンプアップ9位へ。
スリックタイヤ勢は結果的に選択ミス、早々に脱落です。
レース半分過ぎたところで亮に交代、タイヤはドライへ、7位へ、
快調に前を追いかけ始め、5位くらいまで行けそうと色気を出した瞬間、
なななんとタイヤがスローパンクチャー、緊急ピットインで万事休す。
恐るべきは、#23.#46GT-R+ミシュラン、Wetタイヤがどんぴしゃ、終わって見れば,2位、4位。
シリーズポイントは首位陥落ですがまだまだ狙える位置です。
富士、鈴鹿と夏の連戦は続きます。引き続きのご声援よろしくお願い致します。

カテゴリー: SUPER GT., レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
elms
SUPER GT
fiawec
SUPER FORMULA
スーパー耐久
InterProtoSeries