ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

ELMS Round5 ベルギー スパ 2位入賞

#22G-Drive Racing
最終周0.5秒差に詰めるも残念な2位フィニッシュ!!!

ELMSも残すところあと2戦、ここベルギースパとポルトガルです。
スパと言えばスパウェザー、突然のゲリラ豪雨が有名ですが今回は
その心配はなく、金曜フリーから決勝まで終始ドライ路面でした。

ベルギーは、オランダ語、フランス語、ドイツ語が言語。
残念ながら平川亮の堪能な英語はあまり通じません。
まあチーム内のコミニュケーションは英語なので大丈夫ですが。

 Memo Rojas  
 Ryo Hirakawa  
 Leo Roussel   
#22のドライバー3名はそれぞれにキッチリ、ミスなく仕事をしてくれました。

亮はフリー走行2をTOPタイムで通過し、予選アタッックも担当。
WECドライバー#21 Ben Hanley選手にポールを譲りましたが、予選見事2位。

決勝は、Full Course Yellow出まくり、FCフル稼働でした。
そんな中#22は常にTOP集団を走行、
亮は最終2スティントを担当、2分7秒~9秒ぐらいの好ペースで走行、
最終周0.581秒まで詰めての2位だったので、その直前にバックマーカーに
つかまったタイムロスが惜しまれます。
青旗も出ないし、ブロックしてくるしとブツブツ言ってました。
ヨーロッパでは忖度してくれません。
優勝した#40Graffチームの最終ドライバーは、日本のF3で戦った
リチャードブラッドレー選手でした。

去年はちょっと遠慮して走ったオールージュを全速で駆け抜けてくれました。

Rd.5を終わってのシリーズポイントは

 1.#22G-Drive racing      98
 2.#32UNITED AUTOSPORTS   80
 3.#40Graff          61

昨年もタイトル間違いなしで臨んだ最終戦、ピットストップで再スタート出来ずで
涙を飲んだということもあるので油断は禁物ですが、最終戦6位以上でチームタイトルが決まります。

まだまだ日欧ダブルタイトルの目は残っています。
さあ鋭気を養って2週間後、いざブリーラムだーー

今年も残り少なくなってきましたが、最後まで応援よろしくお願いいたします。

カテゴリ European LE MANS Series(ELMS)
大会名称 ELMS Round5
開催日程 9/23(土)予選日 / 9/24(日)決勝日
開催サーキット ベルギー スパ・フランコルシャン
順位 予選 2位 / 決勝 2位
決勝日

 

カテゴリー: ELMS, レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
elms
SUPER GT
fiawec
SUPER FORMULA
スーパー耐久
InterProtoSeries