ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

INTER PROTO SERIES 開幕戦レポート

Came back to home position
第1戦優勝、第2戦4位入賞。

ご声援ありがとうございました。

カテゴリ Inter Proto Series
大会名称 Inter Proto Series 第1戦 – 第2戦
開催日程 2018年6月16日(土) 公式予選
2018年6月17日(日) 決勝レース
開催サーキット 富士スピードウェイ
順位 予選1位 / 第1戦1位 / 第2戦4位
予選日

 

決勝日

昨日の予選ポール、
そして第1戦が2位から最後尾までが超接近戦の中、一人旅の1位フィニッシュ
 ”優勝しまたがなにか?"という感じで臨んだ 第2戦、ポールからのスタートも1周目ダンロップコーナーで先行を許したものの計算したかの如く同じダンロップコーナーで抜き返し、さあトップ独走かと思いきや、そうは行きませんでした。
最終周に得意のはずの100Rからヘアピンで2台にパスを許し3位へ、あきらめずに、追いかけたダンロップコーナーで不幸が・・・
トップ2台が接触、行き場がなくなった亮はエスケープゾーンへ、その後ろから 接近していた中山選手がトップへという劇的な幕切れ。
亮は結局5位フィニッシュ。
最終的に上位にペナルティーが出て、4位でしたが不完全燃焼の結末・・
お祓いして中盤、後半戦の勝負に臨みます、
本日も応援ありがとうございました。

カテゴリー: インタープロトシリーズ, レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TEAM IMPUL
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
SUPER GT
SUPER FORMULA
InterProtoSeries
fiawec
elms
スーパー耐久