ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

SUPER FORMULA Rd.04 富士スピードウェイ

痛恨のスタート違反も12位完走!!

雨の中での応援ありがとうございました。

 

カテゴリ スーパーフォーミュラ
大会名称 2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦
開催日程 2019年7月13日(土) 公式予選 2019年7月14日(日) 決勝
開催サーキット 富士スピードウェイ レーシングコース(4.563km)
順位 予選14位 / 決勝12位
予選日

14番手でQ1ノックアウト!

曇りの予報が、少し早めの雨。
予想しなかった全車WETタイヤでのQ1となりました。
苦しい走りとなりました平川亮でした、最後のアタックで生き残りをかけセクター1.2を
自己ベストで抜けたものの、セクター3でタイヤが持たず失速、残念ながら14位で終了。
Q1ノックアウトは第2戦のオートポリス以来ですが、この時はアタック出来ずでした、
アタックしてのノックアウトはやはり凹みますね。

決勝日

昼頃には雨も収まりドライ?と思いきやグリッド整列時には普通に雨が落ちて来ました。
完全なウェットコンディションのセーフティカースタート。
14番グリッドは前が見えない難しい位置、地道に前を目指そうとしたその時、
無情にもスタート違反のドライブスルーペナルティが#20へ、最後尾。
スタート前の追越しでした。
ペナルティ消化後の走りは、腐らずに1台1台丁寧にパス、
中盤以降は更にペースアップ、トップ同じ43秒44秒台で周回を重ね、
終わって見ればスタートグリッドを上回る12位フィニッシュでした。

カテゴリー: レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TEAM IMPUL
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
SUPER GT
SUPER FORMULA
InterProtoSeries
fiawec
elms
スーパー耐久