ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

SUPER GT x DTM 特別交流戦 富士スピードウェイ

荒れたレースを8位フィニッシュ!

#37KeePer TOM’S平川亮ジャンプアップならず!
今年最後のレースも温かいご声援を
頂きありがとうございました。

カテゴリ SUPER GT
大会名称 AUTOBACS 45th Anniversary presents SUPER GT x DTM 特別交流戦
開催日程 2019年11月23日(土):予選・決勝
2019年11月24日(日):予選・決勝
開催サーキット 富士スピードウェイ レーシングコース(4,563m)
順位 2019年11月24日(日):予選9位 / 決勝8位
予選日

朝9時からの予選は雨が散らつくWET路面。
好調にタイムアップしてくるNSX/DTM勢に比べ、ハンコックWETタイヤとの相性が良くないのか?
LEXUSとGTRのタイムが伸びない・・
結果、#37平川亮は9位、
LEXUSの中ではトップも悔しい結果。
午後の決勝は、前にNSX4台、DTM4台という難しい位置からの
スタートとなりました。

決勝日

昼から日差しが差し込み
路面は完全ドライに、9番手から
逆転優勝を目指し#37平川亮は冷静にスタートを決め追撃体制に入るかと思いきや、中々前に行けず。
SCが3回も入る荒れたレースは、
予選で強かったNSX/DTM勢の上位争いで進行。
平川亮はこの上位争いには加われず、ホッケンハイムの借りを返せずの残念な8位チェッカーとなりました。

カテゴリー: SUPER GT., レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TEAM IMPUL
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
SUPER GT
SUPER FORMULA
InterProtoSeries
fiawec
elms
スーパー耐久