ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

2020 AUTOBACS SUPER GT Round1
FUJI GT 300Km RACE 7/19(日)予選・決勝

#37 KeePer TOM’S Ryo/Nick
2020 開幕戦 Pole to Win!!

3ケ月遅れの開幕戦を平川亮/ニック・キャシディが完全勝利しました。
しかも富士では初となるポディウムセンター。
例年スタートでポイントを稼ぎ、富士の大観客の前ではウェイトを積んでイマイチというパターン
でしたが、今年の開幕は富士、開幕に強いKeePer号には大チャンス到来。
このチャンスを生かし見事完全勝利を飾りました。

カテゴリ SUPER GT
大会名称 2020 AUTOBACS SUPER GT Round1 たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE
開催日程 予選日 7月18日(土) / 決勝日 7月19日(日)
開催サーキット 富士スピードウェイ
順位 予選1位 / 決勝1位
予選日

NSX優勢が呟かれた予選でしたが、Q1をニックが4位の好位置につけ、
Q2は亮が落ち着いた走りでトップタイム、さらにタイムアップ狙いに行きましたが
途中で余裕のタイヤ温存作戦に、コースレコードでポール獲得。

決勝日

ニックがスタート担当で盤石の走りでトップキープ、亮が後半スティントを危なげなく
走り切りトップチェッカー、TOM'Sチームは♯37、♯36のワンツーフィニッシュでした。
しかも新車SUPRAは5位までを独占という完ぺきなデビュー戦となりました。

2017年チャンピオン獲得時は、亮/ニックは23歳で若さ溢れる走り&見た目でしたがそれから
3年が経過し、油断していたらテレビ画面からですがちょっとオッサン化が進行していました。

本日も沢山の暖かいご声援ありがとうございました。
このまま突っ走ります。引き続き応援よろしくお願い致します。

カテゴリー: SUPER GT., レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TEAM IMPUL
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
SUPER GT
SUPER FORMULA
InterProtoSeries
fiawec
elms
スーパー耐久