ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

2020 AUTOBACS SUPER GT FINAL FUJI GT300Km 予選.決勝

#37 KeePer TOM’S
最終ラップ、最終ストレートの悲劇!
2位フィニッシュでタイトル逃す!

2020年SUPER GT最終戦は平川/山下の激走で#37KeePer TOM’S GR
SUPRAがレースの大半をリード。
優勝&タイトル確定を誰もが確信した最終ラップ、最終コーナーを抜けた最後のストレートでスローダウン、
ガソリン1リッターいや0.5リッターに涙を飲み、SUPER GTの歴史に残る残念な2位。

レースはスタートで#23 GTRがスタートで6番手からジャンプアップ、トップでメインスタンドに戻って来る、
どうした山下と思いましたが焦らず丁寧にタイヤを温め、7周目で#23をパス、
その後は後続を一気に引き離す圧巻の走り。
亮へ早めの交代、アウトラップでタイヤ無交換の#14にパスを許すも落ち着いた走りで抜き返し、
その後はジリジリ引き離し、十分なマージンを築きトップを巡航走行。
最後はガソリン残量との戦いで燃費走行。
15秒以上あった#100との差はみるみる縮り最終ラップ、最終コーナーまでなんとか踏んばり、
耐えたやったと思った瞬間、またまたピエールさんの絶叫でジ・エンド。

これで3年連続の2位、
あまり嬉しくない2位コレクターです。

気を取り直すのは簡単ではありませんが次週のSUPERFORMULA 最終戦で取り返します。
コロナ禍の中、応援頂きました皆さまへ感謝申し上げます、ありがとうございました。

カテゴリ SUPER GT
大会名称 2020 AUTOBACS SUPER GT Round8 たかのこのホテル FUJI GT300km RACE
開催日程 11月28日(土) / 11月29日(日)
開催サーキット 富士スピードウェイ
順位 予選1位 / 決勝2位
予選日

第一関門突破!
Q1,Q2トップのパーフェクトPP!
平川亮ランキング単独トップへ!

開幕戦に続くポールtoウィンに向けて最高の予選となりました。
Q1を平川亮がプレッシャーの中、
トップ通過。
前戦もてぎのQ1ノックアウトのトラウマを見事に克服し、Q2で山下選手がコースレコードの完璧な走りで
#37KeePer TOM'Sが最速タイムで
明日決勝をポールからスタートです。

SUPRA勢の争いとなることが予想されますがNSX、GTRも諦めていません。
大事な大事な今年最終戦をチーム一丸で勝ちに行きます。

決勝日

 

カテゴリー: SUPER GT., レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TEAM IMPUL
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
SUPER GT
SUPER FORMULA
InterProtoSeries
fiawec
elms
スーパー耐久