ページトップへ戻る

ホーム プロフィール スケジュール フォトアルバム RSSについて

2021AUTOBACS SUPER GT Rd.1 OKAYAMA 決勝レポート

#37 KeePer TOM’S
SUPER GT 2年連続開幕戦POLEも
決勝3位フィニッシュ!!

衝撃的結末の昨年最終戦から4ケ月が経過、残影が未だに消えないSUPER GTですが今年も始まりました。

2015年GTデビューの岡山、昨年の開幕戦いずれもPOLE to WIN
の再現を期待しましたが不運も重なり3位表彰台となりました。

予選
Q1平川亮、Q2阪口晴南で臨んだ予選。
練習走行でのNSX優勢の雰囲気から一転してSUPRAが上位独占。
平川亮がただ一人1分17秒台に飛び込んでQ1トップへ、
プレッシャーがかかるQ2で阪口選手がその期待に応えて、
上位5台を独占したSUPRA勢のトップタイムを刻み、
#37KeePer TOM’Sがポールポジションとなりました。

決勝
スタートは阪口選手、トップを守ってピットインも
SC出動前でピットは大渋滞、渋滞に巻き込まれ、
ピットアウト後の順位は、#14‐#36‐#39。
何と#37平川亮は4位まで後退。
#39をパスするも前2台には追いつけず3位でチェッカーとなりました。

残念な結果ではありましたが、巻き返しを誓って次戦富士に臨みます。
応援ありがとうございました。

カテゴリ SUPER GT
大会名称 2021 AUTOBACS SUPER GT Round1 たかのこのホテル OKAYAMA GT 300km RACE
開催日程 2021年4月10日(土) 予選
2021年4月11日(日) 決勝
開催サーキット 岡山国際サーキット
順位 予選1位 / 決勝3位
カテゴリー: レース, 平川 亮, 新着情報 |
TOYOTA GAZOO Racing
広島トヨペット
アチーブメント株式会社
Clarion
アライヘルメット
TOM'S
キーパー
TEAM IMPUL
TOYOTA MOTOR SPORTS
takagi-planning
B-MAX RACING TEAM
Team LeMans
SUPER GT
SUPER FORMULA
スーパー耐久
InterProtoSeries
fiawec
elms